1歳のお誕生に選び取りカードで選び取り

投稿者 :Anliette/mami on

こんにちは、Anlietteのmamiです。

本日は1歳のお誕生日のイベントとしても活躍し、ちょっとしたプレゼントになると人気の「選び取りカード」をご紹介します。

選び取り

選び取りとは?

私は姉が子供を生むまで馴染みがなかったのですが、「選び取り」とは、赤ちゃんの1歳のお誕生日に伝統的に行われてきた占いだそうです。

日本では「一升餅」を背負わせたりする儀式と一緒に行われることが多いようです。

「選び取り」と呼ばれる行事は、赤ちゃんの近くに職業を表すものを置き、赤ちゃんが最初に「選び取り」した職業で将来を占うという遊びです。

以前は「筆・そろばん・お金」を使用することが多かったそうですが、近年では職業の多様性から、職業を記したカードが使用されるようになりました。

元々は中国の唐の時代に遊ばれていたイベントのようで、日本以外にもアジアの各地には同様の風習があります。

この伝統行事を知らないママさんにも、近年はファーストバースデーのイベントとして人気が出ています。

 

水彩の選び取りカードが生まれるまで

伝統的なイベントとのことも有り、選び取りカードの多くは百人一首のようなデザインでした。

モノトーンコーデの人気も高まる中、スタイリッシュなモノトーンの選び取りカードを手作りされる方が増えていきました。

ですがAnlietteでは、赤ちゃんらしい優しい水彩の色合いで、海外の絵本に出てくるような可愛いイラストの選び取りカードを作りたいと思いました。

そして半年ほどかけて、私達の好みにピッタリと合った優しい水彩イラストを描かれるイラストレーターさんを見つけ、製作の協力を依頼。

ようやく今の水彩の選び取りカードが完成しました。

男の子にも女の子にも合う、柔らかいイラストを描いてくれたイラストレーターのSayaさんは本当に人柄の素晴らしい方で、イラストをご提案頂いた際の忘れられないエピソードがあります。


それはお医者さん(Doctor)のイラストを決める時。

最初Anliette側が想定していたのは、多くの選び取りカードのデザインにもなっていて、お医者さんだと分かりやすい注射器のイラストでした。

ですが、Sayaさんの「注射を大きくだと子供が怖がらないですかね…」という言葉にハッとしました。

すみません、私は何も考えていませんでした・・・。

その後、子供の選び取ったカードを記念に取っておきたくなるようなデザインとして、白衣を中心としたオシャレな雑誌の「置きコーデ」風のイラストが仕上がりました。注射器は怖くないようにと小さく添えられています。笑

その他のイラストも、とても細かく描き込んでありますので、ご注文頂いた方は、ぜひお手元に届いたイラストをよく見てみてください❤

現在は他にも水彩のデザインを販売されるお店も有るかと思いますが、Anlietteにご注文頂いたお客様から「見た瞬間にこれに決めました」等のメッセージを添えてご注文頂き、とても嬉しく思います。

日本の伝統行事を欧米で人気の水彩タッチでおしゃれにデザインすることで、現代のママさんに選び取ってもらえれば嬉しいです。

 2サイズどちらが良い?

Anlietteでは選び取りカードを2サイズご用意しています。

選び取りカードに多いサイズは、トランプ程度の小さめのサイズです。

ですが、選び取りにはお子さんが選び取った様子の記念写真を撮影するといった目的があります。何を選び取ったかが写真によく映るのは通常のものより大きめのはがきサイズの方です。

また、写真立てに入れて記念に一定期間飾りたい場合や、取っておきたい場合もハガキサイズがおすすめです。

お好みに合わせてご選択ください♪


この投稿をシェアする



← 投稿順 新着順 →


0件のコメント

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。